加齢臭対策には柿渋が効果的らしいですがご存知でしたか

柿渋で加齢臭対策を

ついに”柿渋”に頼ってしまいました。

 

ここ数年、自分の臭いが気になっていた私だったのですが、今年の夏になり、それは限界を超えました。

 

汗をよくかくこともあってか、加齢臭の臭いがかなりきつかったのです。

 

朝起きた時の気分の悪さは、真夏の暑さのみからくるものではありません。

 

臭いもかなりきつかったのです。

 

そこで、私は柿渋のボディーソープを使い始めました。

 

ネットで探して効果があるとのことだったので購入しました。

 

しかし、”柿渋”です。

 

間違って渋柿を食べたことがありますが、あんなもので加齢臭をどうにかできるのだろうかと半信半疑でした。

 

ですが、効果はてき面でした。

 

初めて使った日の朝、起きた時の気分の悪さは全くありませんでした。

 

自分の体をにおってみますが、臭いと感じることはありません。

 

素晴らしいと思わされました。

 

効果と共にもう一つ気になっていたのが香りです。

 

変なにおいがするのではないだろうかと心配していました。

 

しかし、実際にはそのようなことはなく、においが弱いものでした。

 

後で香水等を付けても邪魔をすることはありません。

 

良い商品を紹介してくれたと、閲覧したサイトには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

次はシャンプーの方も使ってみたいと思います。

加齢臭を抑えるためには

 

大人になると、汗臭さやその他の臭いでいやな体臭がしてしまうのは仕方の無いことです。

 

しかも更に年齢が高くなってくると、特有の加齢臭がするのです。

 

この加齢臭については、特別に対策をしていかないとなかなか改善することができないのです。

 

特に気になるのは電車に乗ってるときです。

 

満員電車の時には周りの人たちと距離がかなり近くなってしまうので、嫌な加齢臭もかなり至近距離で嗅いでしまう事になることから、かなりのストレスになります。

 

ただ、問題なのは自分の加齢臭はあまり分からないと言うことです。

 

これは人間の構造的な問題であり、自分の体臭を他人にアピールして、自分は他の人たちの香りを嗅ぎ分けるという本来の人間の本能が影響しているとのことです。

 

ですが、加齢臭についてはしっかりと対策をしていないと、一緒に仕事をしている仲間など周りの人たちを苦しませてしまうことになります。

 

まず加齢臭を対策するには、毎日しっかりとお風呂に入ることです。

 

嫌な臭いがするのは雑菌が繁殖しているからであり、この雑菌を取り除く頻度を高めることによって加齢臭を抑えることが可能になります。

 

そしてもう一つは、皮脂の分泌量が高くなると加齢臭がひどくなることから、脂っぽい食事をできるだけ控えるようにすることです。

旦那の母親の加齢臭が気になる

 

私が子供のころに、うちで親が商売をしていましたので、うちにはいつも父親がいてくれたので、安心感がありました。

 

そのころ、父親はクリーニング屋をやっていましたが、昼間に休憩して外で遊んでくれることがありました。

 

その時に、父親の脇からすごく臭いにおいがして、なんだろうかと思っていました。

 

中学生になってから、それがワキガだということを知りましてた。

 

その父親のワキガは年をとっても変わることがありませんでした。

 

私は28歳で知人の紹介で知り合った今の旦那と結婚しましたが、結婚する前から旦那の親と同居するのが当たり前

 

みたいにいわれてしまったのでした。

 

旦那の親は特にワキガなどの臭いはしませんでしたので、良かったなと思いました。

 

でも最近になって、息子が「おばあちゃんがすごく臭くていやだ」というので、旦那の母親の部屋に入ると

 

確かに、きゅうりのようなにおいがいつもしています。

 

老人特有の加齢臭だなと思ってしまったのですが、2階にある旦那の母親の部屋から3階にある私たちの部屋に、

 

そのきゅうりのようなにおいが上がってくることがありました。

 

私は、薬局で消臭剤を買ってきて、自分たちの使っているスペースに置いて、臭いを気にしないようにしています。